無料カウンター出会い出会い映画SEO出会い出会いSEO対策SEM TODAY: YESTERDAY: 月光を浴びる: 新カード〜

2005年11月08日

新カード〜

オフィシャルに出てましたね。

「でてましたねぇ」

これは見てみないとなりますまい。まずは『特攻戦鬼韋駄天丸』から。


特攻戦鬼韋駄天丸 赤1 移動コスト赤1 ユニット サラマンダー
<効果なし> パワー500


「早っ!」

早いですよこれは……初手に2枚あったら1ターン目に出て→2ターン目に移動してスマッシュ→もう1枚だして3ターン目には計3点スマッシュって……まあ1枚で充分強いですが。

「てか初手2枚あったら終わるんじゃ……」

まあ他のデッキも軽量カードは入れるでしょうから、大丈夫だと思いますけどね、エネルギーが入るわけですし、2枚は無いほうがむしろ良いかもしれません。

続いてはこちら、『異端裁判所』


異端裁判所 白1無3 ベース クイック
このカードと同じラインのスクエアにあるすべての相手のユニットの移動コストに必要な無色エネルギーを+2する。


これ怖いですよ〜これはパワーアップベースと違い、出せるなら出した方が良いでしょう。相手ユニットだけですし、これで使ったエネルギーは後々効いてきますよ。問題はどこに置くかですが、前に書いた移動についての盤面特性から、真ん中に置くのがいいでしょう。ついでに言うと、自分は盤面の真ん中にユニットをキープしておけば、相手はその目の前にユニットをプレイして移動してくるという定石を実行しづらくなる上、実行したにしても移動コストを余分に払うのでOKでしょう。

「流石っ! 相手の嫌がる戦法を取らせたらかなりのものですね♪」

はっはっは、褒め言葉だな。

「うわ、ありえねぇ」

くっくっく、相手の嫌がる戦法こそ黒の真髄!

「うぉい………」

まあほぼ冗談ですが、真の黒の美学は破壊にあり!

「それもどうかと………」

文句があると? ロマネ・コンティを2体召喚!

「合計パワー16000ってのぎゃぇあぁぁっっ!!」

では、今日はこれで終了致します。

posted by ベネディクト at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | カード考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。