無料カウンター出会い出会い映画SEO出会い出会いSEO対策SEM TODAY: YESTERDAY: 月光を浴びる: 黒のカード!

2005年11月07日

黒のカード!

やっとぎゃざ買えましたよ。

「時間が無かったと」

そういうことです。黒のカードが載ってたので、今回はそれを見ていきましょう。

まずは『ディーペスト・パープル』


ディーペスト・パープル 黒1無4 移動コスト黒1無1 ユニット スケルトン
このカードがスクエアから墓地に置かれたとき、あなたは相手の手札にあるカードをランダムに1枚選び、持ち主の墓地に置く。
パワー5000 スマッシュ1


手札破壊OK! サイズが小さいものの、この効果はグッドですよ。これがやられた後『黄泉帰りの呪法』を使えばグッドな事になりそうな予感。


黄泉帰りの呪法 黒2無2 ストラテジー クイック
あなたは自分の墓地にある対象のユニットを2枚まで選び、持ち主の手札に加える。


続いては『微笑む人形マリアン』


微笑む人形マリアン 黒1無3 移動コスト黒1無1 ユニット ドール
[黒1無1このカードを廃棄する]≪クイック≫あなたはこのカードと同じラインのスクエアにある対象の使用コスト6以下のユニットを1枚選び、持ち主の墓地に置く。
パワー3500 スマッシュ1


これは良いカンジだと思いますよ。出してすぐ使うのでは無く、出したままで相手の行動を抑制するのが良いでしょう。使用コスト6以下はおそらく本製品発売後でも8割以上のユニットがそうでしょうから、ほぼ全てのユニットを道連れに出来ます。『ディーペスト・パープル』と同じく、『黄泉帰りの呪法』で回収すると良いでしょう。


次は『毒蛇のひと噛み』


毒蛇のひと噛み 黒1 ストラテジー バトル
あなたはバトルスペースのスクエアにある対象の使用コスト2以下のユニットを1枚選び、持ち主の墓地に置く。


モロに速攻対策用カード、しかしそれだけでなく、白の『グレン・リベット』対策にもなります。タイミングがバトルですからね。まあどちらにせよほぼサイドボードに一直線なカードですが、逆に言うと黒のサイドボードにほぼ必須か?


「なんか良いカード揃ってません?」

まあ黒使いの贔屓目に見た考察ですから、それに本製品でどんなカードが出るかは解かりませんからね。本製品が出たらとりあえずパックを大量に買ってコモン、アンコモンを余らせている人が居るでしょうから、トレード等でを集めてやりますとも。

「本当に黒好きなんですね」

もちろん、ここで正式に発表しましょう。

私はここに、最強の黒使いを目指す事を誓います!

「言っちゃったよ!」

ふう、では黒のカードを見直せて満足したので、ここでさようなら〜





posted by ベネディクト at 16:46| Comment(3) | TrackBack(0) | カード考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうも、はじめまして。
私もカードゲームショップオーガに出ていた、Gと申します。
大会での呼び出し時の名前と同じなので気になっていたのですが、レポートを読ませていただいて同じ方だと確信しました。対戦はしていないですし、名前だけで判断したのですけれどね。(^^;
もしよろしければ、リンクを貼らせて頂きたいのですが、よろしいでしょうが?
後、大会などでお見かけしたときは、フリー対戦が出来る環境では、お願いしたいと思うのですが、よろしいでしょうか?
それでは、失礼します。
Posted by G at 2005年11月08日 01:49
オーガに出ていた方ですか〜始めまして。

名前で分かるなんてっ! 凄いですね。
大会で見かけたらぜひ声を掛けて下さい、フリー対戦ならこちらからぜひお願いしたいです。

あ、Gさんもブログをお持ちなんですね、これから少しづつ見させてもらいます。リンクはもちろんOKです。ちょっと後になりそうですが、こちらからも張らせていただきますね。
Posted by ベネディクト at 2005年11月08日 15:15
リンク許可ありがとうございます。
早速リンクを貼らせて頂きましたので、ご確認ください。

私は、船橋ららぽーとの日は仕事でいけないので、次の参加は流山になります。
もし、流山に行かれるようでしたら、その時はよろしくお願いします。
Posted by G at 2005年11月08日 20:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。