無料カウンター出会い出会い映画SEO出会い出会いSEO対策SEM TODAY: YESTERDAY: 月光を浴びる: 国語と地理の期末が帰ってきました

2006年12月14日

国語と地理の期末が帰ってきました

地理の点数が思った以上に低くて落ち込んでいるベネディクトです。断っておきますが、宗教関連でつけた名前ではありません。

「まあ、ヴァンパイア好きでその名前もどうよってことですが」

気にしない。さて、テストの結果なんですが、地理は平均点自体が低かったようで、うちのクラスの最高点が66点というかなり恥ずかしい状態。
ちなみに私はクラス二位で63点。平均点80を目指してテストを受けているのに-17点……しかしテストにまったく授業でやった覚えのない問題がでるのは仕様ですか? 範囲は授業でやったところ全てという話でしたが。

「いや、わたしに言われても知りませんが」

で、国語なんですが、改心の出来だと思ってましたが、少しミスが目だって90点、どうやらまたしてもクラス2位。

「クラス2位ばっかりか」

ひとつの教科で1位をとったりはほとんどできませんね。バランスよく点はとれても突出して得意な教科がない秀才レベル。
秀才は努力した凡才。天才は努力しようとしまいとそれを越す。
天才っていいなあ……

今のところ平均点は76,5点ですか。あと4点は底上げして、平均点80点を取らねばなりませんな。まあのこりは保健以外は全て80点を超えた手ごたえはありましたから大丈夫だと思いますが。

「そういえば、今回めずらしく完全な日記ですね」

D−0の事ばかりではすぐにネタが尽きるので、このように更新頻度を上げていっています。最近は色々有って更新できなかったりしてますが。

では、またテストが帰ってきたら雑文のカテゴリで更新します。
posted by ベネディクト at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。