無料カウンター出会い出会い映画SEO出会い出会いSEO対策SEM TODAY: YESTERDAY: 月光を浴びる: 明日はオーガで予選です。

2006年11月11日

明日はオーガで予選です。

それなのに明日まるで勝つ気がなく、デッキを回したりカード買ったりしに行こうとしてる私はこれでいいんでしょうか。

「あんまりよろしくない気もしますよ、一応仮にも名目上はギリギリでプロですし」

そこまでギリギリだったかなあ……とまれ、今回はセカンドセンチュリーベーシック環境脳内構築第二弾。私には絶対につくれっこないほど高額レア満載デッキ〜。


デッキ名:黒赤コントロールスペシャル(シュレジェミコントロール)?

「なぜ疑問系」

そこがポイントです。


ユニット―13枚―
キラー×3
スリーピング・パペット×1
スパイク・ガールズ×3
イビルアイ・ドライバー×3
幻影王ルドルフ×1
時空を歪める者シュレーゲル×2

ストラテジー―
失恋の痛み×3
真夜中のダンスパーティ×3
絶望の連鎖×2
冥界の門×3

赤―16枚
ユニット―11枚―
偵察戦鬼一眼虫×3
ステルス・スナイパー×3
惜別のジェミニ×2
決意のジェミニ×3

ストラテジー―2枚―
紅き覇王の門×2

ベース―3枚―
ドラゴンの洞窟×3


使い方。
とりあえず除去してください。序盤は失恋の痛みや呼声ユニットなどを使っていきましょう。
一気に攻められないよう気をつけながら除去を繰り返し、決意のジェミニあるいはシュレーゲル様を出してください。決意のジェミニは出すタイミングに注意、このデッキなら一眼虫やスパイク・ガールズなどで中盤に軽くスマッシュを入れることができます。
相手が速攻ならば受身に回ってなんとかしましょう。回り方に格差が出なければなんとかなるはずです。
緑単色系はよほど馬鹿回りしなければお客さんなので、パーティに誘ったりしましょう。

「しかし……除去コントロールですか」

4色プランに勝てて、他のデッキにもちゃんと勝てるコントロールデッキを作ろうと考えるとどうしても墓地効果プランユニットを使わなければならないという結論に行き着いてしまう。
色が合えば入れない理由がないカードはやはり危険かと。警戒で止めてしまってよかったのだろうか……どうもDMのボルバル制限どまりなどと同じような“手遅れ感”がします。むしろそれより悪いか?

「まあ多分、制限なり禁止なりしなければ永遠にデッキに入る続けるカードでしょうね。あの三枚は」

最悪予選終了ぐらいにはそうなると思ってるのですが、もしグランプリ4本戦までもこのままなら――。

「このままなら?」

正直、引退かなあ、と。他のカードゲームに比べて少ない金額でなんとかできるからやっていた、というのがあるんですが、今回いきなり突き放されましたから、この上プランユニットまで揃えなければならないとなると……
カードがなくてもなんとかする、なんて奇麗事ですからね。カードがあった方が色々なデッキの動きが研究できて、強いに決まっています。プロキシで動かすにしても、プロキシだらけのデッキで何度も対戦をしてもらうというのは相手もそれほどいい気分にはならないでしょうし。

っと、これ以上はやめときましょう。それではまた〜

posted by ベネディクト at 19:23| Comment(2) | TrackBack(0) | ディメンション・ゼロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
色が合えば入れない理由がないカードはやはり危険かと。

この文。非常に同感です。はっきり言って、墓地効果ユニットは強力ですし、入れると入れないではデッキの強さが相当変わると思います。となると、ただのレアゲーに過ぎませんし、僕自身、来月あたりで禁止なり制限なりかからないのなら、引退しようかと思いつつあります。
やはり中学生には厳しいですよ。1枚2000円以上のカードが3枚必要というのは。これ買うぐらいなら、何か別のものを買ったほうがいい気分になりますし、これ以上こんなカードが出るのなら、ここで止めたほうがいい気がしてきます。
以上が僕の意見です。
長くてすみません。
Posted by まさお at 2006年11月12日 22:08
コメントありです。
まさおさんは中学生ですか、確かD−0のユーザー層は中高生を狙っていたはずなんですが、これから次のU―2でも同じようなシングル価格帯ならばさすがに続ける事が不可能になってしまうんですよね。
私も中学時代(といってもほんの1年前ですが)カードゲームをやっていて金銭的に辛かったです。今もアルバイトができる状態ではないので辛いです。
まあ、今はブロッコリー様を信じて待ちましょう。いや、私はあまり信じてませんがね(苦笑
Posted by ベネディクト at 2006年11月13日 16:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。