無料カウンター出会い出会い映画SEO出会い出会いSEO対策SEM TODAY: YESTERDAY: 月光を浴びる: 赤は、どこまで強くなるのか……

2006年10月21日

赤は、どこまで強くなるのか……

カオスヘッド・ドラゴン、黒にもこういうカードを下さい。

「突然だー!」

いや、このカード、攻撃にも防御にも強いですよ、特に防御としてはかなり高レベル。
今までの計算を覆せるカードです。なぜかと言えば、今まで一枚の手札で対処できたユニットは原則1枚、多くても2枚(束縛の連鎖、黄泉帰りの呪法など)だったわけですが、このカードは最大3枚対応です。
中央の相手ユニットに投げつけ、2枚の相手ユニットに6000ダメージ振り分け、何も2体でなくても投げつけたユニットともう一体落とせば充分で、場合によっては6000ダメージで2体を落とせる事も、こちらが赤を使っていて3体もユニットを並べるような相手ならばパワーも低い可能性が高く、3体のユニットを除去できる事も多いでしょう。

「まあ、パワー6500以上のユニットがいるならば、そもそもこちらが動く中で3体のユニットが並んだりもしないでしょうしね」

しかもたった8コスト。8コストというと重いイメージがありますが、今までは相手のユニットが小さくても、8コストで3体のユニットに対応するなど困難なことでした。
それができて、しかもたったの1枚のカードで、さらには場に出して歩かせて攻撃に使えば出したユニットがまず生き残れない凶悪カードと化し、スマッシュは2、パワーは7500で墓地効果ユニットたちの除去効果も当然効かず、中央投げならば大型除去も意味はなく、墓地全除外のオマケ付き。

「そして歌劇場や紅き覇王の門などで中央に置けば……特に歌劇場は7500スマッシュ2のユニットが残ってパワー6000以下のユニットを1体、場合によっては2体除去。普通のデッキならたまったもんじゃないですね」

で、最初に言ったとおりこういうカードが6000ダメージの代わりに除去効果が付いて欲しいわけですよ。パワーこんなにいりません。その代わり確定除去かそれに近い効果にして、歩き回るたびにユニット除去!

「まあ、常識で考えて無理ですけど。カオスヘッドも強いですし、確定は無いにしても4コスト以下除去というならありえるかもしれませんね」

しかし6000ダメージ振り分けの方がどう考えても強いですよね。2歩歩くだけでタイガーアイ除去でオマケに3500以下のユニットがいればそれも除去。というかカオスヘッドを出して1ターン生き残ればほぼ勝ちのような気がするんですが、どうでしょう。

「まあ、相手のユニットをダメージで除去、さらに相手にカオスヘッドを除去させて、こちらは何か動く。うーん、確定除去を喰らったら5分ぐらいだと思いますがね。逆に確定除去かそれに準ずるものがないと、途端に厳しくなりますが」

赤って、軽量、中型、大型と優秀なユニットが揃ってるんですよねえ……ストラテジーも強力で、唯一ベースはマントルを漂う遺跡以外はそれほど……いや、その1枚あれば充分なわけですが。

黒の未来に不安を感じつつ、これにて失礼します。
posted by ベネディクト at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ディメンション・ゼロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。