無料カウンター出会い出会い映画SEO出会い出会いSEO対策SEM TODAY: YESTERDAY: 月光を浴びる: ブースタードラフトでした。

2006年05月27日

ブースタードラフトでした。

オーガ津田沼店、二回参加してきました。

「ほう、レア目的か」

まあそれは、ちょっとドラフトで遊んでみようかと思ってただけなんですが。パック構成は1弾、2弾、3弾を1,1,2の4パックドラフトでした。試合形式は1本勝負、一回目のドラフトは決勝卓でプレイミスして2位。

「そんな馬鹿な」

いや、馬鹿な、とか言われても。
とりあえず『ピクニック・バスケット』が強かった。大体相手の手札は2枚以下でしたし。
あと、『夢を見る力』もドラフトではかなりの強力カードですね。

それらの教訓を生かしつつ、二回目のドラフト、今度は『夢を見る力』や『立ち向かう勇気』をピックしまくりました。いや、+5000は強いですって。
で、2回戦目で前に記事で紹介した。
マーダラーマンティスの人と当たりまして。まあかなり白熱した試合展開が、というか相手のユニットがエライデカイんですよ。
6500とか7000とか。まあお互いに攻めあいまして、こちらは6点入れて、相手は竜巻王で一気にスマッシュを入れてこようとしたところに私の『ホワイトヒート・エンジェル』が炸裂!

「えーーー」

投擲された妖魔の美女を撃破し、スマッシュを回復し、耐え切りましたがこちらのユニットが全滅、で、こちらのターンに入ったところで時間終了。
プランを使って相手ユニットを全滅させ、なんとか引き分けに持ち込みました。
そして3回戦目、キラキラと光る『閃光の魔炎ビーム』をピックした方が相手でした。お互いにユニットを出し、ストラテジーのサポートでユニットを撃破。大分危ないところもありましたが、何とか勝利、先ほど引き分けた方がそれまでの全勝者と試合して勝っていたので、うん、連続二位か、悪くないな、とか思ってたんですが。

「が?」

優勝してました。

「はぁ?」

いや、点数が同じ7点だったので、オポーネント差で勝負が決まるところだったんですが、トータルで私の方が良かったらしく。確認してみたところ間違いは無いとのこと。で、キラキラ光る『ビーム』をピックしました。忘れてたんですが、オーガではいくらで買い取ってくれるのだろう、値段によっては売ります。

「オイオイオイ」

いや、赤とか今回のパックで天敵になりましたし。
銀、賢い、竜ってどんな生物だ。ゲームから取り除くとか、意味が解かりませんが? あんなカードが居たら同じパックにシュタインメッツ様を出されてもどうにもなりませんよ。

「まあ、黒が強かったから仕方ないんじゃないですか?」

緑ほど強くは無かったはず……まあ、これも時代の流れか。赤デッキがとてつもなく流行ると断言しましょう。酩酊したノストラダムスでもこのぐらいわかります。

ってなわけで、赤の滅亡を願いつつ本日はこれにて〜


posted by ベネディクト at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ディメンション・ゼロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。