無料カウンター出会い出会い映画SEO出会い出会いSEO対策SEM TODAY: YESTERDAY: 月光を浴びる

2007年02月12日

サイレント・ナイト

サイレント・ナイト 白2無2 ストラテジー
ノーマル
あなたはベーススペースのスクエアにあるすべての自分のベースをゲームから取り除く。あなたは自分の墓地にあるベースを3枚まで選び、それぞれのラインの自分のベーススペースのスクエアに1枚ずつリリース状態で置く。


とうとう来たカード! 一度に三枚まで場にカードを出せる。
そんなカードを使ってデッキを作らずしてどんなカードを使おうというのか!

「はいはい」

このカードを主軸に、デッキを作ってみました。

デッキ名:沈黙の騎士

ユニット―21枚―
花束を捧げる乙女×3
聖騎士ホーリー・トマホーク×2
殺意の魔煙キラー×3
黒衣の淑女ヘルガ×2
イビルアイ・ソルジャー×3
ザ・ハーブス×3
イビルアイ・ドライバー×3
シャウトする人形ナオ×2

ストラテジー―9枚―
サイレント・ナイト×3
束縛の連鎖×3
失恋の痛み×3

ベース―10枚―
ソーラービーム・サテライト×1
変形城砦リコッタ×3
お菓子の家×3
禁断の病棟×3


一枚ずつカード投入の理由を説明していきましょうか。

花束を捧げる乙女
現在警戒指定までされている言わずと知れた強力カード。
色拘束も1で、速攻気味に殴られるのが不得手なこのデッキ、そしてベースが入るデッキが多くなるであろうこの環境。ここまでそろうのですから、白が入るなら投入しない理由はありません。

「いわゆるとりあえず3積みしておけなカードってとこですね」

聖騎士ホーリー・トマホーク
足止め要員。流氷の大陸や歌劇場などでリリースインで中央にルドルフなどを置いてのリアニメートなども場に出すのに対してプレイすれば止められます。しかし本来の目的は不言のカペラやタマゴ・ドリアードなどの優秀な殴り要員の足止めです。

「その辺りにガンガンと殴られるのに任せているわけにはいきませんからね」

殺意の魔煙キラー
軽量ユニット撃退要員。1コストは相変わらずに偉いところです。グレン・リベットもありなのですが、プランから場に出した後の移動コストなどを考えてこちらにしました。

黒衣の淑女ヘルガ
ソーラービーム・サテライトか禁断の病棟を回収するのが主な役割。イビルアイ・ソルジャーやザ・ハーブスなどでさらに……と
デッキの噛みあわせの一要因となっています。

「ただ、ベースを張っているラインに投げなくてはならないのが、使い勝手が悪いですね。そこは注意です」

イビルアイ・ソルジャー
歩いてベースを張るだけで敵軍エリアのバルカンが死ぬというのは詐欺に近いです。しかもどのラインにベースを置いてもOKという使い勝手のよさです。

「歩いて踏もうとすれば隣接しなければならず、投げつけて殺すならば既に効果を発動した後でしょう」

ザ・ハーブス
このデッキのベースは1コストが9枚、2コストが1枚。つまりこのカードのプレイと効果の発動を1ターンで行うとしても5、6コストで手札を2枚奪える事になります。ユニットもきちんと場に出せていますしね。
さらにサイレント・ナイトの効果を発動するために墓地にベースを増やすという役割までやってのけます。

「まさにこのデッキのために有るようなカードですね」

イビルアイ・ドライバー
説明不要の強力カード。あえて付け加えるならばステルス・スナイパーに耐性をもった各大陸の4コストユニットたちを無条件で殺せるカードです。

「ますます必須カードになってきましたねえ……」

シャウトする人形ナオ
ユニットを出しつつユニットを除去できるカード。プランジャーたちの例があるように、相手の攻め手を潰しつつ展開できるカードが、弱いわけはありません。コストの高さ、いやパワーの低さが難点ですが、足止めの方に重きが置かれていると考えてください。

「このデッキにおける攻め手は他に居るわけですからね」

サイレント・ナイト
このデッキの主役のひとつ。といっても他にも主役となっているカードは多くあります。このデッキは殆どのカードがかみ合っているから面白い動きをするのです。

「序盤、ザ・ハーブスや禁断の病棟やソーラービーム・サテライト自身の効果、プランの更新によって墓地に置かれたカードたちを一気に復活させられます。もちろん。主役はリコッタやお菓子の家たち変形ベース!」

特に一度変形して殴り、迎撃された家やリコッタを復活させれば……というのがこのデッキの目的ですね。

束縛の連鎖
最高の足止めカード。これがないとガンガン攻めて来るデッキに対しては辛くなるでしょう。

失恋の痛み
説明不要の強力カード。こんなフレーズを何度使えばいいんでしょうか。

「まあ序盤の優位に止めのターンに、と使えるカードですしね」

ソーラービーム・サテライト
優秀なベースが増えた今、ベース破壊の手段を持っておくに越した事はありません。特に陽炎の陣などの2コストベースを早いうちに破壊する為、2コストのこのカードを投入しました。
とはいえ、それよりも流氷の大陸、歌劇場などの次々と殴る、あるいは8コストユニットたちを次々と……というデッキは辛いので、4枚目のベース破壊を投入したわけです。

「妙に長い説明になりましたね」

中々言葉だけで説明しきれないんですよねえ。

変形城砦リコッタ&お菓子の家
いわゆる変形ベース。リコッタは対象にならず、家はバトルする相手のパワーをマイナス1000する。2スマユニットです。
しかもベースとしてプレイするだけならば1コストというのがまた素晴らしい。

禁断の病棟
相手ユニットの破壊、その上墓地にベースは増える。1コスト。
ザ・ハーブスやサイレント・ナイト、イビルアイ・ソルジャーなどと噛み合わさります。


「問題は、実戦不足ですね」

そうですね。もうちょっと調整が効くと思っています。ただ、原型はできたのでとりあえず紹介した。といったところです。

「ネタが無いからでは……?」

……まあ、更新のネタに詰まったらデッキ紹介、というところですが、妙に時間を掛けてしまいました。一枚一枚に説明をつけてしまいました。
それでは、また今度〜。
posted by ベネディクト at 14:50| Comment(37) | TrackBack(7) | ディメンション・ゼロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

ベースシナジーユニットって強いですね。

お金が無いのでパックを買えずに更新滞ってました。ごめんなさい。

今回は対人で初めて機動要塞のカードを入れたデッキを回した感想です。ちなみにベースシナジーユニットとはザ・ハーブスやイビルアイ・ソルジャーとかのベース関連で強力な効果を発揮するユニットたちのことです。造語だけどまあいいでしょう。

「なにがいいのかわかりませんが。確かにそれらのカードは強力なようですね」

特にハーブスは半端じゃないです。最速3ターンで手札2枚破壊は異常です。混沌の揺り籠が破壊力を高めています。
あ、ちなみにそれらを入れた黒単と速攻気味の赤単で昨日の津田沼オーガ平日大会で優勝してきました。

「小さい大会だと強いんですけどねえ」

まあ、そこはそれ。商品の2パックをあけてみた結果。1パック目。


巨竜城ブラキオ


既に4枚ありますが?

「ま、まあ次に期待」

2パック目ー。


巨竜城ブラキオ


「………」

わーい。ブラキオ3積みのデッキがふたつ組めるよ!

ごめんなさい勘弁してください。限界がもう、すぐそこに……。

「………」

まあ、機動要塞のカードは集まってきたので、新たなデッキを模索してみます。それでは!

posted by ベネディクト at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ディメンション・ゼロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

40〜50の質問!

とうとうラスト10問。ドンドン行きます!

「いやあ、グランプリ決勝の真っ最中に関係のないことでブログ更新ってプロプレイヤーは中々出来ないですよね」

ふ、私こそは選ばれし予選落ち………すいませんごめんなさいもうしませんゆるしてください。

もう落ち込みモードに入っているので、心持ローテンションで質問に答えていきます。

41・D-0サイトまたはブログをお持ちですか?
『月光を浴びる』というブログを……つまりここですね。

42・オススメのD-0サイトは?
D―0サイトランキングに紹介されているサイトは殆ど……いくらでもありますよ。

43・D-0以外でプレイされている、またはされていたTCGは?
遊戯王、デュエルマスターズ、ガンダムウォー、マジック、その他色々。

44・それらと比べてD-0はどうですか?
かなり良いです。固定銀レアがなければもっと。

45・あなたが今後のD-0に望むことは?
固定銀レアとかやめておきません?

46・次はこれだ!というカードは?
シュレーゲル様でしょう。え、もう来てる?

47・ブロッコリーに言いたいことは?
えーと、頑張ってくださいとしか。

48・プロプレイヤーとはどうあるべきだと思いますか?
楽しくあるべき。強いだけでつまらない人にはなりたくないです。

49・あなたにとってD-0とは?
カードゲーマーとして続けられるラスト・チャンス。

50・50の質問いかがでしたか?
実に楽しく更新できました。


では、今回の更新はこれにて終了。

posted by ベネディクト at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ディメンション・ゼロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

30〜40の質問

に答えていきます。それではGO。

「本気でこれで押し通す気ですね」

Yes、と言っておきましょう。


31・対戦中の口癖や仕草ってありますか?
相手が長考に入ると「どうでしょう」など。
後は後攻第一ターンで「後攻ドロー」とかですかね。

32・つい言ってしまうカードの略称ってありますか?
特にありませんね。

33・目指してるプレイヤーはいますか?
ラックと思考能力が上昇した自分。

34・対戦したいプレイヤーはどんなタイプですか?
面白い人。デッキも面白ければなお。

35・対戦したくないプレイヤーのタイプは?
手札シャカシャカや舌打ちをするプレイヤー。

36・漫画「歴史を刻む者たち」はどうですか?
あ、途中から読んでないなあ……面白いですけどね。

37・小説「ゼロの末裔」はどうですか?
見てないです……。

38・ラジオ「DimensionNAO」はどうですか?
残念ですが聴いていません。

39・D-0やって良かったと思ったことは?
話をしていて楽しい方々と知り合えた事。

40・D-0やらなきゃ良かったと思うことは?
お金が足りなくなる事ですね。(笑)


いやー、お金って無くなっていくものなんですね。では、これにて。


posted by ベネディクト at 16:41| Comment(1) | TrackBack(0) | ディメンション・ゼロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

前週予選は負けました。

ちなみにポイントは14点。わりと最後まで希望があったのでやめるにやめられなかった状況。

「まあ、負けたんですよね」

その通り。では、残りの質問に答えていきましょうー。


21・制限・禁止にするべきだと思うカードは?
プランユニットども。デッキが減らないから。あと流氷と歌劇場

22・制限・禁止から外すべきだと思うカードは?
なし。どれか一枚でも外したらエライ事になります。

23・ファンデッキについてどう思いますか?
面白ければOKだと思います。あるいは普通に強かったり。ダメなのはつまらない上に弱いデッキ。
いままでで最高だったのはマーダラーマンティスデッキ

24・集めているカードはありますか?
そんな余裕があるはずもなく。

25・D-0で好きなイラストレーターは?
……イラストとかは門外漢です。

26・新規で加入してほしいイラストレーターは?
前問と同じ答えで。

27・通常構築、限定構築、ドラフトどれが好きですか?
まだ通常構築。他の二つはどうもノれないです。

28・好きな大会形式は?
えーと、サイドボードが欲しいです。デッキ2つ要らないですからサイドボード制にしましょうよ。

29・2デッキ制についてどう思いますか?
前述の通り、サイドボードで良いと思います。てかその方が好きです。

30・印象に残った試合は?
前週予選で赤黒コントロールを使ってロストウィニーと当たり、スマッシュ6点喰らって相手ユニット1枚残りで相手ターンに移った時、対応できるカードが1枚で負けたかと思ったが2,3枚のデッキでのプランから速攻ユニットが出なくて手札にもなかったので勝った試合。
相手の手札が3枚もあったので負けたと思いました。


では、本日はこれにて。

posted by ベネディクト at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ディメンション・ゼロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

昨日の続き。

さ、どんどん更新していきましょうか。

「ネタが手に入った途端張り切ってますね」

だって回答形式って楽なんですもの。楽だってするさ、人間だもの。


11・過去最高の順位及び獲得賞金額は?
えーと、170……何位だか、で賞金は0円のノーマネープロです。

12・次のGPへの目標は?
明日の前週で権利を取れたら賞金圏内への滑り込み。
「滑り込みて」

13・好きな色は何色ですか?
当然黒。それより落ちて赤や青、緑もウィニーが組めるようになってきたので嫌いじゃないです。

14・嫌いな色は何色ですか?
白? なんか根本的に相容れない色な気がします。使う時は使いますが。

15・好きなユニットは?
シュレーゲル様。それ以外の回答はないと思われます。

16・好きなストラテジーは?
絶望の連鎖。普通に手札から使って使えるカードだというのがナイス。

17・好きなベースは?
あえて言うならブラックホール。

18・嫌いなカードは?
水底の歌劇場や流氷の大陸などのエンドベース。張られたら黒だとどうにもならないです。
プランユニットどもは嫌いという概念を超えてます。

19・好きなデッキ(タイプ)は?
除去コントロール、速攻、ウィニー等。

20・嫌いなデッキ(タイプ)は?
前問と一見矛盾してますが四色コントロール。節操がないというかユニットがデッキに戻りすぎる。制限時間ありだと時間切れが多いデッキはどうかと。

と、あと30問、その前に明日の簡略レポを書かなければならないのかな、
それではまた〜。
posted by ベネディクト at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ディメンション・ゼロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月05日

更新のネタ

として良さ気なものがあったのでやってみます。
「ネタ不足は深刻ですな」
では、以下よりスタート。

1・あなたのお名前(HN)は?
ベネディクトです。法王とか関係ないので悪しからず。

2・そのお名前(HN)の由来は?
ロマサガ2のキャラクター名から。
「何の気なしにつけたのが定着していろんなところで名乗っているわけですな」

3・ディメンション・ゼロ(以下D-0)を始めた理由は?
ガチンコな競技性の高いカードゲームだというのを信じて。正直微妙な事になってきてますが……。

4・始めたのはいつごろ?
ビフォアセンチュリーから。

5・普段はどこで対戦していますか?
オーガ津田沼店。近くてある程度慣れた場所なので。

6・そのお相手は?
あの店はプロプレイヤーが多くて、その大半が賞金獲得者。そんな人たちが主です。フリーも大会も負け越してます。

7・よく行くカードショップはありますか?
オーガ津田沼店ですってば。

8・サークル等に所属していますか?
してません。一人っきりの黒使いを目指してます。

9・プロ資格はお持ちですか?
賞金はないですが……一応持ってます。

10・グランプリ(以下GP)に参加されたことは?
グランプリ3に参加しました。


さて、一度に終わらせるとネタが無くなるので、10問づつに分けて答えて行きます。

「更新5回分を確保しておこうと。相当ネタがないということですな」

ほっといて下さいな。では、これにて。

posted by ベネディクト at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ディメンション・ゼロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

あけましておめでとうございます。

いやあ、年越しの瞬間は起きて迎えたんですがね。

「しかし眠かったのでそのまま寝た。ということですな」

まったくもってそのとおり。
なにはともあれこのブログを見てくださっている皆さん。
今年も宜しくお願いします。

さて、色々やることもあるので、シレンとかブログの方はこのへんで。

それでは。
posted by ベネディクト at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月31日

ああ、全然更新してない。

正直年末が普通とは違う理由で忙しいってどうなんだろうと思い続けている私。

「なんで忙しいので?」

えーと、クリスマスに兄を使ってにお願いしてDSライトをプレゼントとして手に入れて、ポケモンリーグチャンピオンになったりしてましたかね。

「うおぉぃっ!」

あと、昨日から兄の指令によって吉里吉里を勉強中、なぜ?
ある程度はわかったので今は楽しいのですが、いつつまずくやら。

「明日あたりつまづくんじゃないですか」

いや、新年早々つまづくって縁起悪すぎでしょ。
では、いったん終了しますが、起きてたら新年になってからすぐ更新することにします。ではでは。
posted by ベネディクト at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

終業式終了

メンテナンスが終わってから今まで更新できていなかったのは気力の問題です。その間にあったことは今更書かない方向で行きます。
というわけで通知表といういらない子まで帰ってきたので、とりあえず結果だけ。

クラス7位、学年16位

普通、めがっさ普通。うちの学校のレベルでこれはかなり普通すぎる。出席番号と同じとかどういう偶然でしょう。

「いや、知りませんが」

まあ学校終わったからいいやーとか思ってもいるわけですがね。
さて、あとは前週予選とかに出るのかどうか、ですがまったく決めていなかったりします。気分が乗ったら行きますし、グランプリなんかどうでもいいやーな気分になったら行きません。

「そうですか、でも今回逃したら日本選手権まで無しでしょ?」

そのとおり。そろそろ賞金欲しいかな、とか思ってるので前週行くんじゃないですか? 突破率高いという話ですし。

ま、どうなるかはまったくわかりませんが、ひとまずこれにて。
posted by ベネディクト at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。